スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、がんと闘っている方々へ

2010年2月7日

夫ががんと診断されてから、私は必至で情報を求め
net上をさまよい続けました。
医師が書いた、一般的で表面的な、がんの基礎知識では無く、
一人一人が違う症状・違う経過ではあるけれど、
同じ病を経験された方々のことばや選択を。

今回、私は、日々薄れつつある記憶を
文字として残さなければと思いました。
自分の為に。
幼い息子が、将来、父親を知りたいと思った時に
懸命にがんと闘った父親の姿を知ることが出来る為に。
そして、
闘病の経過を、ブログという形で公開し
私達を支えて下さった、沢山のがん友の為にも
今、同じ病に苦しみながら、情報を求めてさまよっている
がん友の為に、ブログという形で公開することにしました。

もっと直接的な形で支えていらっしゃる方々は沢山いるけれど
今はまだ、私には無理だから
亡夫の闘病経過を、サードライン以後の治療への考え方や選択を
少しずつではありますが、記していきたいと思います。
どうか、少しでもお役にたてます様にと願いつつ。


スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 心と身体

<< 障害年金 | ホーム | 手術前説明 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。