スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断

2010年3月24日

今日、何年かぶりに健康診断を受けた。

採血しながら
X線撮影しながら
血圧を測られながら・・・
夫を想った。

毎回、外来で病院を訪れる度に
採血は当たり前のことだった。
X線もCTも、何度も受けた。
全て、当たり前のことと感じていた。

久しぶりの健診に

もし何か病気がわかったりしたら、どうしよう・・・

と、少し緊張した。
夫は、毎回どんな気持ちで受けていたのだろう。
CTを受ける度に
小さくなったり、大きくなったり、
再発・・・転移。

私は、どれほど夫に寄り添えたのだろう。
どれほど、夫の想いを
理解出来ていたのだろう。


スポンサーサイト

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

| ホーム | いつも傍に >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

匿名希望さま

いつも、ありがとうございます。

最近の記事を読み返してみたら、なんだか怪しいですね(^^;
毎日、何年も一緒に暮らしてきた人が
突然目の前からいなくなってしまうということが
なんだか未だに信じられません。
この「いつかまた会える」「きっと帰ってくる」
っていう感覚、これはいつまでも消えないんでしょうね。
そう思った一瞬後の、虚しさが堪らないです。

今は、外に出ることが怖い感じもしています。
こんなにブランクがあって、果たして通用するのかとか。
匿名様とは、子供の状況も、ブランク(私も10年位です)も
同じで、不思議なご縁を感じています。
本当に、パパ達が運んで来てくれたのかもしれないですね。
身近では、夫はもう過去のこととなりつつあり
こういう話が出来ることでとても救われています。

共存・・・そうですね。
いつも、何かある度に語りかけて
夫が導いてくれているんですよね。
2人一緒だと思えば、なんとかなりますね。
初日、夫を感じながら、頑張ります。

ありがとうございました。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。